プロフィール
f0139898_00034505.jpg



Hand made candle TAiMU

馬場 一樹   


10 代半ば頃から独学でキャンドル作りをはじめる。
進学により東京に生活の場を移すも、2004 年 一時帰省した翌日『新潟県中越地震』に遭遇し、 自らも被災生活を経験。
その中での経験と想いにより、翌年 2005 年にブランドを立ち上げる。 現在は、製作,空間演出,講師など様々な活動をおこない、空間演出などの撮影も自らおこなっている。



 2005 年   製作活動のほかに空間演出活動 開始。



 2007 年  『HANABI』シリーズ、某キャンドルメーカー主催コンテストにてデザイン賞を受賞。

        新潟県小千谷市 極楽寺にて 当時では異例の内陣の空間演出を担当し、以後 毎年空間演出をおこなう。

        12 月 31 日、7 月に発生した「中越沖地震」への追悼の意を込め、柏崎市 番神堂にて献灯をおこなう。



 2010 年  『Balloon Lanthan』 プロジェクト、小中学校に出向き子供達と製作開始。

        同年 10 月 23 日より、長岡駅前にて献灯開始。(2012 年からはアオーレ長岡。)



 2011 年   1 月 17 日、前年の『Balloon Lantern』を携え、兵庫県芦谷市 西法寺にて献灯をおこなう。



 2012 年  『KASANE candle WORKSHOP』開催開始。

        3 月 、『Balloon Lantern』を携え、宮城県亘理町 真光寺にて献灯をおこなう。


 2013 年  『OHANA candle』シリーズ及び、『OHANA candle WORKSHOP』開始。



 2014 年  『KASANE candle WORKSHOP』参加者人数が のべ 1500 人を達成。
       
       10 月 23 日、10 周年を迎えたこの年から、正式に長岡市からの依頼を受け
       『中越地震』追悼の献花及び献灯台の演出を担当開始。



 2015年   ウェディングでのチャペル演出などのサービスを本格的に開始。



 2016 年   東京インターナショナルギフトショー 秋、『OHANA candle』シリーズを出展。



 2017 年   教育機関向け講師活動 開始。





------------------------------------------------------------------------------------------
お問合せは、こちらの『コンタクトフォーム』 からどうぞ。

Facebook Page :
Instagram:
- https://www.instagram.com/hmctaimu_info/ (hmctaimu_info) 
------------------------------------------------------------------------------------------

by enjoyTAIMU | 2007-05-01 00:00 | TAiMU?


<< お問合わせ